役立つ情報・口コミ

【サプリに必須】ペニス増大・勃起力アップの成分 4.11/5 (62)

市販・通販で販売されている増大サプリは数多く存在します。
購入前にどのような成分が入っているかという知識を得ていれば失敗する事も少ないでしょう。購入する前は必ず成分を見ておきましょう。
もちろん、種類が多く入っている事にこした事はありませんが、最近の主流はいいものを多く配合させています。ボルギア3やゼナフィリン、ベファインのように100種以上入っていると成分同士の相乗作用力が高まるので、結果、効力自体が高くなるという説が有力ですが、60種以上入っていれば、凝縮した際の、効力は高まるとも言われています。そういう意味では60種にあえて絞っているベルタミンの効果も納得できます。
ではマニアやプロ達が選ぶ配合は別としてペニス増大サプリに必要な成分をまとめます。

アミノ酸系

 アミノ酸は体を構成するのに必要な成分であり、それだけでは精力実感は低く即効性もないが、いわば「増大の為の体質」を作るのに重要。主に成長ホルモン分泌を促進し、血流を良くする指令を出す役目。シトルリンやアルギニンなどの精力的な成分だけでなく、オルニチンやトリプトファン、リジン、バリン、ロイシン、イソロイシン、デキストリンなど正常な体質を作ったり、神経に作用する成分も配合されてる事が大事。

植物系成分

 動物系成分と比べると精力的な実感は低いが、健康・安全度が高い。精力系効果だけでなく、神経や健康的な効果をもつ成分が多いのが特徴。動物系の精力成分だけでは安全度が低い為、精力度を上げつつ、安全度を高める為に配合される。

マカ
精力増進や疲労回復に有名なマカ。マカに含まれるマカアルカロイドやデキストリンがペニスへの血流量を増やし、ペニス増大や精力増進にも効果を発揮する。またニンニクに多く含まれるビタミンB6と接種する事でより一層の効果が期待できる。
トンカットアリ
「森のバイアグラ」と言われる程、最近のペニス増大サプリには必須です。成長ホルモン分泌促進の効果が飛びぬけてあるとのこと。ペニスへの血流量を増やし、精子の量を増やし固い勃起、勃起不全の改善が期待できます。
ヨヒンベ
ヨヒンべはアメリカ食品医薬品局(FDA)により性欲促進薬として承認さています。ペニスへの血流量を増やし、固く太い勃起形成が期待できます。さらに、自然界に存在する最強の媚薬とされています。しかし、体調への負担も大きいので安全な配合が求められます。
ガラナ
南米に存在するハーブの一種。ガラナに含まれるカフェインはゆっくりと吸収されるため、スタミナ増強や滋養強壮などに効果があるとされいます。
冬虫夏草
 細胞の代謝が活発化させる効果があるのでペニス増大には必要不可欠。免疫力の向上、老化防止、美容など様々な効果が期待できる優秀な成分。
ソフォン
 赤ガウクルアとも呼ばれ、「天然バイアグラ」とも呼ばれEDや勃起関連の効果があるが、精力実感は低く即効性はない。
ボロホ
 アルギニン等のアミノ酸が豊富で、血流促進力が強く、また神経作用の効果もあるので勃起力、ED改善の期待度が高い。
ムクナ
 Lドーパという成分を含んでおり男性ホルモンを活性させ、興奮作用を高める効果があり、勃起しやすい状態にしてくれる。
田七人参、高麗人参、ヒマラヤ人参、朝鮮人参
 血流を増やす効果や胃腸改善など健康的な効果も発揮する。
カツアバ
 神経に高作用しやすく、血流を改善し、血をペニスに運びやすくする為、EDや勃起力に能力を発揮します。
エゾウコギ
 血流を正常にし免疫力を高める役目や、脳神経を活性させる役目があるので、ペニスへ血流を流す指令を出すのに効果的であったり、増大体質を形成するのに必要。

動物系成分

 動物系成分が多く入っていると、精力実感は高く、即効性にも期待できる。ただし健康・安全度が低く、頭痛などの副作用を引き起こす可能性も高くなる。ペニス増大の為には動物系精力成分は必ず必要となってくるが、同時に、多くのアミノ酸や植物成分を必要とし、毎日飲み続ける安全度を高めなければならない。

トナカイ角エキス

 漢方では鹿茸(ろくじょう)と呼ばれて強精、貧血に効く生薬とされており、アミノ酸の作用によりED改善成分として注目されています。

コブラ、マムシ、ハブ、蛇丹
 豊富なアミノ酸を含み、細胞の活性、代謝良くするのに加え、血管を拡張し、強精効果を発揮する。
馬ペニス、馬睾丸
 豊富なアミノ酸を含み、男性ホルモンの活性させる。精子量のアップやED・勃起力の改善、運動機能の作用も優秀でスタミナアップにも効果がある。
クジラエキス
 ドコサヘキサエン酸(DHA)など脳を活性する成分を含み、脳細胞の活性や高血圧や動脈硬化の予防など血流改善の効果もある。
すっぽん
 良質なたんぱく質を含み、肝臓や腎臓に作用しやすい。また血流の正常化、鉄分を多く含んでるので精子量のアップ効果もある。
タツノオトシゴ
 豊富なアミノ酸を含み、男性ホルモンに作用し精力アップやED改善効果がある。
ヤツメウナギ
 豊富なビタミンを含み、肌荒れ改善や眼病予防、疲労回復などの効果がある。
 肝機能の改善や免疫力を高める他、精力アップ効果もあると言われる。

その他の成分

亜鉛
 精力増進には必須の成分。成長ホルモン分泌を促進し、精子の量を増やす役割があります。主に牡蠣に多く含まれる。アミノ酸と一緒に吸収する事で効果がアップ。

ビタミン群
 ペニス増大サプリを毎日飲み続けられる体を作る、つまり健康でいる体づくりに必要不可欠。

成分から見るペニス増大サプリの選び方

 これら全てを網羅しているとなると、成分数計50種以上のものを選ぶと良い。ただ最高スペックとなると成分100種以上配合しているので、そちらを選んだ方が確実。成分数が多く1タイプでなければ(1タイプ1成分が微量の可能性が高い)体内での相乗作用力が高く、精力効果はもちろん、精力以外の様々な成分が持つ健康的な効果(サブ効果)の期待値も高い。

 なお100種成分配合の高スペックペニス増大サプリには、2タイプで付加価値要素のあるゼナフィリンや3タイプのボルギア3、ベファイン等が間違いない。

増大サプリの成分について参考記事

【最低限!】ペニス増大サプリに欠かせない成分(ペニス増大サプリの【効果なし!】スペック比較2017)
【多い方が効果的】ペニス増大に必要な成分とは?(【+2cm最速方法】ペニス増大の達人)
ペニス増大サプリ・精力サプリに必要不可欠の成分(精力剤・ペニス増大効果アップNAVI)

評価

【始めるなら】絶対に知るべきペニス増大に必要な知識 4.24/5 (84)

 ネットでペニス増大サプリや精力サプリを検索する際、必ずしも「効果があるモノ、有効な情報が最初の方に出てくる」とは限らない。そして、何も知識がなければ最初の数ページしか見ることはないだろう。そこに落とし穴があり、失敗するパターンが多い。

 また、ペニス増大・精力サプリは何百という種類が存在するが、実際に効果があるモノは全体の1割と言われている。なぜそう言われているのかと言えば、モノによって効果に直結する成分数や構造、タイプといった「スペック」が全く異なるからであり、スペックが高いモノはその1割しか存在しない。

 ペニス増大・精力アップを攻略するには、アフィリエイターサイトなのかどうか、言っている事は正しいのか、他のモノよりスペックがイイものなのか、損はないのか、「真の情報を見抜く知識」が必要となる。

アフィリエイター情報に惑わされるな

 アフィリエイターとは、商品を売る為にサイトを作って、購入させて業者から報酬をもらう人たち。どんな商品でも存在するが、サプリ関連商品は特に多いと言われている。そのサイトの情報が有効・真実であればよいが、当然そんな事はない。アフィリエイターも生活、仕事としてやっているので、効果があろうがなかろうが、効果があった事しか書いていないのが基本。

 そしてこのアフィリエイターが1つの商品に対し多く存在する程、情報量が多くなり、検索時に最初に出てきやすくなる。結局、本当にイイモノか関係なく、宣伝力のある商品が最初に出てきて、利用者は「有効な情報だ、効果があるんだ」と思い込んで失敗するパターンとなる。

 なぜ失敗するのかと言えば、古い商品である程、情報量は溜まっていく一方なので、最初に出てきやすくなる。中には10年以上前のモノが存在する事もある。日々進化しているペニス増大サプリは、今の高スペックサプリと呼ばれるモノと古くからあるモノを比べた時、スペックや効果に雲泥の差がある。新しさ、古さが判断基準の全てではないが、良し悪しを見抜く重要な判断基準。

 アフィリエイターの宣伝手法には、ブログや比較サイト、ランキングサイト、知恵袋やその他SNSなどがある。アフィリエイターは1つの商品だけやっているわけでなく、複数の商品を抱えている場合が多いので、比較サイトやランキングサイトが多くなる。そしてアフィリエイターは数多く存在するので、自然と同じ商品ばかり色んなサイトで目立つようになる。

 調べてみると「ヴィトックスα」「ゼファルリン」「ベクノール」「ゼノファーEX」「バリテイン」「シトルリンDX」「極GOLD」「BartexGOLD」「フュージョンEX」「シドルフィンEX」「シトルリンXL」が非常に多い。

 当サイトの比較表をみてもらえればわかるが、比較した場合、「発売された時期が古い」「成分が少ない」「構造が古い」ものがほとんど。アフィリエイター商品は宣伝力がある分、世にさらされる事にもなる為、必ずしもプラスではなく、いい商品でなければ叩かれることもある。アフィリエイターの増加とともに、自商品の効果だけでなく、他をおとしめるような悪質なものも増えてきている。本当に使用して効果があったのか?と疑問を持つようなサイトが増え、そもそも使用したのかとさえ思う。アフィリエイターも売るのが仕事なので、商品自体が「イイモノなのかどうか」そんなことは気にしていないだろう。

 アフィリエイターの存在を考えると、やはり自分で知識を備える事が重要になってくる。「効果」はいくらでも嘘がつける情報であり、そこに信憑性はないので、まずは「損をしないこと」を重点に考えていく必要がある。そなると成分や構造、新しさなど嘘のつけない情報である商品自体の「スペック」をまず調べる事が、真の情報を得る事につながるだろう。

ペニス増大サプリの配合成分に着目すべし!

 ではスペックが高いモノを見抜く為にはどういった知識が必要なのか。まず根本なのだが、ペニスが増大する理屈は調べると
「血流の量を増やしペニスが大きくなる」という答えになる。ではこの血流を増やす為には、調べると
「シトルリン」あるいは「マカ」や「クラチャイダム」「亜鉛」などといった配合成分のワードが主に出てくる。

 これが大間違いなのだがシトルリンは体を構成するアミノ酸である。十年ほど前に血流を促進する効果があるとわかってから、一気にシトルリンを配合したサプリが流行った。それは今でもなお続いているだろう。しかし、実際はダイエットサプリなんかに含まれる事が多く、運動機能を高める健康的な成分の1種にしか過ぎず、精力的な実感はほとんど感じない。

 マカやクラチャイダムなどの「植物系成分」も同じく、血流を高める作用があるものの、精力実感はほとんどなく、むしろ「健康感」の方が強い。
亜鉛量は豊富なものもあるが、精子量を増やす程度の効果にとどまる。

 これら成分をメインとしたサプリはたいていスペック自体が低い事がほとんど。これらの成分は「入っていた方がいい」程度に覚えておくこと。いや「入っていて当たり前」の成分である。

ペニス増大を確実に成功させた者達が語るペニス増大の理論は

  • ペニス増大の基礎を作るシトルリンやアルギニンのような「アミノ酸」
  • 精力実感を高めるすっぽんやマムシ等の「動物成分」
  • 精力は低いが安全性の高いマカや冬虫夏草等の「植物成分」
  • 血流を送る指令を出す脳を活性させる「神経作用成分」
  • 毎日飲み続けていく為に健康を維持する「ビタミン系等の健康成分」

体内で相乗作用を起こし、
増大に必要な細胞を形成し組織、増殖させ、
ペニスに送り込む血流を増加させ増大に至る

というのが最も理屈的で信用されている理論である。

 これら成分を全て配合されてる事が高スペックサプリの1つの条件であるが、ごくわずなのが現状である。

調べてみると、成分50種を下回るサプリは何かが欠けている。逆に成分100種以上であれば確実に配合されている為、これが高スペックサプリの定義でもある。

幸い、これら成分の情報は売り手が公開しなければならない「嘘のつけない情報」なのでチェックはしやすい。

ペニス増大サプリの増大構造とタイプに着目すべし!

 成分配合の情報ともう1つ重要なのが増大構造。公式ページなり宣伝ページなりで増大構造(どうやって増大に至るか)の説明がある(説明がないものは論外)。多くの場合、基本増大構造(細胞増殖、組織化、血流増など)にのっとったものだが、これが正しいものか、納得できる情報かであるかは、何種飲むかがキーになる。

 多くのサプリが錠剤またはカプセルの1タイプ(1種)なのだが、1タイプだと体内での複雑な作用がしにくく効率が悪いと言われている。確かに1タイプに成分数をつめこめば、それぞれが微量になり十分な役割を果たせない。1タイプの成分数が50以下なのはこういった理由があるのだろう。

 逆に言うと2タイプ、3タイプはそれぞれの錠剤、カプセルに十分な成分種、成分数を詰める事ができ、役割を持たす事が出来る為、増大効率がいい。まして基本の増大構造が3過程なので、3タイプが最適と言われている。また成分種、成分数が多く、2または3タイプである最大のメリットは「体内で相乗作用しやすい」ということ。これによって精力アップ・ペニス増大作用効率アップはもちろん、集中力アップや快感アップ、胃腸改善など健康的な効果(サブ効果)の期待値も高いと言われている。

 このように何種飲むか(何タイプか)チェックする事で増大構造が正しいものかを見抜く判断材料となる。世に出回る大半のサプリが1タイプの為、「効果があるモノは全体の1割」などと言われる由縁なのだろう。

ペニス増大に必要な知識の参考記事

【極秘】ペニス増大・勃起効果の極意
【アフィリエイター危険】ペニス増大サプリの真の知識
【ペニス増大+2cm】効果最速の達人のハテナや役立つ情報

評価

勃起不全やED改善等の市販サプリの効果と口コミ 3.88/5 (64)

その他プロやマニアがおすすめする補助サプリについての口コミ情報です。
もちろん単体で使用するのもよいですが、ボルギア3やベルタミンやゼナフィリン、ベファインなどと飲み合わせてみるのもひとつです。
ただ、初心者の方は「土台作り」をしてからの方がいいですね。
あくまで勃起不全の改善、精力アップサプリです。増大効果はありません。

トンカットアリ(75粒)

トンカットアリサプリ

・体調向上目的ならあり。
・マカよりはいいかも
・実感し辛い。・高いものは勃起効果がある。
・勃起の持続力はあるかな。・続けないと意味ない
・即効性に欠ける

一言:市販では薬局等でお目見えする。森のバイアグラとも呼ばれ、増大サプリの成分としては必須。しかし、単体で購入しようとする場合、多少高価なものを選ばないと効果が実感し辛い。勃起目的ならバイアグラやシアリス、ジスペリンを選ぶ方が無難。

マカ(サントリー)

サントリーマカ

・続けていると朝立ちするようになった。
・目覚めがよくなった
・体調良好オンリー・疲れにくくなった。
・貧血気味だったのが調子いい。
・精力がどうこうっていうレベルまではいかない。

一言:マカのサプリは相当な種類があります。安価なものや安全性に欠けるものは避け、小林製薬やサントリーなどちゃんとしたメーカーのものを選ぶと失敗しない。

ヨヒンベパワーマックス2000

ヨヒンベパワーマックス2000

・即効性があった。
・比較的安価なのでアリ
・寒く感じるなど副作用が出た
・マルチビタミンと一緒に接種すると効果がアップ

一言:ヨヒンベは知らない方も多いと思うが米国でED改善薬として正式に認められた樹木の成分。日本ではまだ根付いてなく海外産のものがほとんど。勃起効果も期待できるが特徴は肉体のシェイプアップ効果もある。また、マルチビタミンと一緒に接種すると効果がアップする。

エディケア(小林製薬)

エディケア

・目覚めと朝立ちいい具合。
・60代の私でも安心に効果を実感
・半年続けてEDの改善の兆しあり。
・勃起反応が早くなった。
・成分的に50代60代向き。若い人には向いてない。

一言:言わずと知れず有名な小林製薬のエディケア。EDに対し効果を発揮する。成分も安全で年配の方も安心。定価12000円程だが半額で売っている模様。バイアグラやシアリスには及ばないが、勃起効果は十分。その時だけというより、長く続けて治療していくもの。ED以外の効果はないので、長く続けるならジスペリンの方がいい。飲み合わせにも適しているので、余裕がある方はジスペリンと一緒に試してもらいたい。

エビオス錠(アサヒ)

エビオス錠

・元気になった。
・胃腸の改善には良いが勃起不全に効果があるかは微妙。
・持続力がアップした。
・精子の量が増えた
・やはり気休めな感じ

一言:ボルギア3などとの飲み合わせでも紹介しているが、増大サプリとの相性はいい。亜鉛の効果で精力アップ。だが亜鉛が微量のため、そこまでの実感は期待できない。健康食品として愛用している人も多い。またビール酵母より体に優しい。

スーパービール酵母(アサヒ)

アサヒスーパービール酵母

・勃起不全の改善と関係ない
・精子の量が増えた
・精力という部類で言えばエビオス錠に劣る
・痛風持ちの人には不向き
・効果が実感しにくい。
・味がまずい

一言:エビオス錠同様、健康食品の一種だが増大サプリとの相性はいい。体に負担なく体調にも気を使えて増大サプリと一緒に飲むならオススメ。1400円くらいで660粒入っているので、長く使えて安価。

凄十(宝仙堂)

凄十(宝仙堂)

・入っている成分的にも良い。
・即効性がある。
・ドリンクタイプより粒錠の方が効果あり。
・何種類かタイプがあるが高いやつほど良い
・宝仙堂ははずさないものが多い

一言:ボルギア3などとの飲み合わせでも紹介しているが、増大サプリとの相性は一番。それ単体としてもクオリティが高い。もちろんバイアグラ程ではないが効果は確かにある。気軽にローソンで買えるところも○

市販サプリやドリンクについて参考記事

薬局、コンビニ、ドラッグストア買える精力剤・ドリンクの効果(ペニス増大マニア)
【素人疑問】薬局でペニス増大サプリを購入できるのか(ペニス増大のサプリや精力剤,チントレ【効果の事実】調査)
エナジードリンクで効果アップ

評価